2007年07月01日

足の裏のほくろは注意

ほくろには、悪いほくろといわれている悪性腫瘍があって、医学的にはメラノーマという名前が付いています。

これは、ほくろとはもともと別物のようで、色が薄かったり、面積が広かったりするようです。

また、足の裏や手のひらにできることも多いようです。

急に大きくなったりすることもあるようなので、見つけたら即病院で診察してもらった方がいいですね。

足の裏のほくろに限らず、身体に違和感を感じたら、原因はなにかを調べてもらうべきです。

健康な身体でがんばりましょう。
ラベル:ほくろ
posted by 美容 at 07:15 | TrackBack(0) | ほくろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月30日

手のひらにあるほくろ

手のひらにできたほくろは良くないのではないかという話がある。

手相的にもよくないのだそうだ。

手のひらや足の裏にほくろができたら、念のために病院に行って検査してもらおう。

あと、周りとの境目がはっきりせず、ぼやっとしたほくろ。

急に大きくなっていくほくろ。

周りに小さな斑点があるほくろ。

でこぼこのほくろ。

色にむらがあるほくろ。

こんなほくろを見かけたら、自分はもちろん、他人のでも病院にいくように助言した方がいい。
ラベル:ほくろ
posted by 美容 at 08:42 | TrackBack(1) | ほくろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月27日

ほくろをとる三つの方法

ほくろを取る方法というものは大まかに、「削る」「切除する」「くり抜く」の三つに分けられる。

たいていのケースは、「削る」で処置できるようだ。とったあとは、ちょうど皮膚をすりむいたような状態になる。

つぎは、ほくろの部分をしわに沿って楔形に切り取る方法。これは、しわの線に沿うことによって、手術跡を目立たなくする方法。整形的な手術の常套手段である。目の下のしわの部分など、ほくろの場所によっては、これが最適な方法となる。

最後はくりぬき。削る方法の発展型だが、ほくろがより深くまで達しているときなどにこの方法は向いている。
ラベル:ほくろ
posted by 美容 at 21:18| ほくろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。