2007年06月27日

ほくろをとる三つの方法

ほくろを取る方法というものは大まかに、「削る」「切除する」「くり抜く」の三つに分けられる。

たいていのケースは、「削る」で処置できるようだ。とったあとは、ちょうど皮膚をすりむいたような状態になる。

つぎは、ほくろの部分をしわに沿って楔形に切り取る方法。これは、しわの線に沿うことによって、手術跡を目立たなくする方法。整形的な手術の常套手段である。目の下のしわの部分など、ほくろの場所によっては、これが最適な方法となる。

最後はくりぬき。削る方法の発展型だが、ほくろがより深くまで達しているときなどにこの方法は向いている。
ラベル:ほくろ
posted by 美容 at 21:18| ほくろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。